Peace wear

着ることで楽しさと平和のメッセ-ジを発信できるサプ-ルファッション
「C O N N I V E N C E S・コニヴァンス」
パリ1 8区、モンマルトルの丘近く「シャトー・ルージュ」にサプールたちの情れのブティック「SAPE & CO」があります。コンゴ人デサイナーのサプール「Ja Lebachelor・ル・バチュローア」が1996年に「CONNⅣENCES・コニヴァンス」というブランドを立ち上げました。斬新なデサインは、本場コンゴのサプールはもちろん、パリにおいても他にはない独自のセンスで、欧州各国の有名人や大使館職員などが顧客に名を連ねています。英国BBCの取材やフランスの男性誌「DANDY」で特集されるなど欧州では人気が定着。アメリカやロシアの TVで取り上げられるなど、新しいファッションブランドとして大きな注目を集めており、いよいよ日本、アジアで展開いたします。「服が汚れるから争わない」という極めてシンプルなメッセージを発信するサプールたちの想い。男性でも女性でも着用でき、平和のメッセージの発信者として、まとうことの楽しさを実感できるファッションです。